フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

大型らくらくメルカリ便とは?ついに家具や家電に対応で梱包→資材回収までしてくれる素敵サービス

4/17、フリマアプリのメルカリはかねてからヤマトと提携をして展開していたらくらくメルカリ便がかぐや家電などの大型配送にも対応することを発表した。

 

これにより、今まで洋服や雑貨のような小物の出品が多かったメルカリに大型商品の出品という選択肢が追加されるようになる。

 

フリマアプリ「メルカリ」、家具や家電の梱包・配送から開梱まですべて“お任せ”の「大型らくらくメルカリ便」を開始 | TechCrunch Japan

 

大型らくらくメルカリ便とは

f:id:haruharu5:20170418145622p:plain

2017年4月17日に発表されたメルカリとクロネコヤマトが提携して実現した新しい大型配送サービス。

 

もともと、メルカリーヤマト提携でらくらくメルカリ便というサービスはあった。

これは、メルカリユーザーが商品を落札した際に、全国送料定額でお互いの個人情報を公開することなく安心して利用できるフリマアプリに特化した配送サービスだ。

知らないメルカリユーザーは損してる!らくらくメルカリ便とは? - メルカリ、フリマアプリの教科書

 

しかし、このサービスには1つだけ制限があった。

それは、梱包サイズが3辺最大で160センチまでということだ。

 

今回発表された大型らくらくメルカリ便では3辺が200〜450サイズまで対応している。

 

これは今までサイズが理由で出品を断念していた商品も新しく出品できるということで、さらにメルカリの商品ラインナップが充実する要因となるだろう。

 

 

配送サイズだけじゃない大型らくらくメルカリ便のもう1つの特徴

大型らくらくメルカリ便は配送サイズの上限が大きく開放されたことが話題になっているが、それだけじゃないもう1つのメリットがある。

 

それは梱包から配送、開梱、梱包資材の回収までを全てヤマトスタッフが対応してくれることだ。

 

通常、小型のらくらくメルカリ便の場合は出品者が自ら梱包→配送手続きを行う。

配送はヤマトの営業所に持参する、コンビニに持参する、集荷に来てもらうのいずれかだ。

 

しかし大型の商品、例えば家具や家電などはそうはいかない。

 

まず大型商品の梱包資材を準備するだけでも費用がかかるし、梱包作業だけでも一苦労だ。女性の出品者だとなおさらだろう。

 

反対に落札者側の目線で見てもこのサービスは画期的だ。

大型商品を落札して自宅玄関まで届けられても、設置場所に移動させるのも困難で大型の梱包資材の処分も大変だ。

 

その点、大型らくらくメルカリ便は出品者・落札者側の目線に立ったニーズを満たしていると言える。

ここで大型らくらくメルカリ便のフローを確認してみよう。

 

  1. 出品者は大型商品出品時に、アプリ上で大型らくらくメルカリ便を選択して出品
  2. 落札後、ヤマトへの集荷依頼を出品者側で出す
  3. 配送員が自宅まで訪問し、商品の梱包→搬出まで行う
  4. 落札者側の自宅に届けた後、そのまま開梱→所定の位置へ設置→梱包資材の回収を行う

 

どうだろうか?配送料金の理由や梱包の困難さで敬遠していた大型商品もこれで楽に出品できるようになるだろう。

 

今までこういった理由で出品できずに空き部屋に放置していた商品や、なくなく無料で引き取ってもらった大型家具を自宅に眠らせているユーザーは多いだろう。

 

 

大型らくらくメルカリ便の料金

それでは大型らくらくメルカリ便の料金はどの位になるのだろうか?

ここでは大型らくらくメルカリ便が想定している大型商品とサイズごとの価格を紹介する。

 

大型らくらくメルカリ便で想定されている商品は以下の通りだ。

  • タンス
  • 肘掛け椅子
  • 座卓
  • エアコン(室外機含む)
  • 全自動洗濯機
  • ドラム式洗濯機
  • 学習机
  • カーペット・ラグ
  • 冷蔵庫
  • ソファ
  • 自転車
  • 食器棚
  • シングル・ダブルベッド
  • 衣装ダンス
  • 本棚

ここで挙げた以外にもサイズ内ならばもちろん対応可能だ。

 

続いて価格表は以下の通りだ。

200サイズ(200cmまで)
押入ダンス/肘掛け椅子/座卓/エアコン(室外機)
4,320円
250サイズ(250cmまで)
全自動洗濯機/ドラム式洗濯機/
学童机/カーペット(6畳・4.5畳)/単身用冷蔵庫/布団袋
7,398円
300サイズ(300cmまで)
ソファ(2人掛け)/自転車(22インチ)/食器棚
10,746円
350サイズ(350cmまで)
家庭用冷蔵庫(大型)/シングルベッド(簡易型)/
自転車(26インチ)/タンス/本棚
16,254円
400サイズ(400cmまで)
ダブルベッド/衣装タンス
22,950円
450サイズ(450cmまで)
カウチソファ
29,646円

 

引用:メルカリ公式サイト | らくらくメルカリ便ヘルプページ

 

この金額の中には梱包料金や設置料金、梱包資材の回収料金も含まれると考えれば決して高くない金額だと思う。

 

なお、配送事故があった場合でもあんしん配送補償の範囲だからこれも嬉しい。

 

前後するが配送料金も一律だ。

 

例えば都内から北海道や九州の遠方に椅子を配送しても4320円だ。

 

 

メルカリユーザーの新しい選択肢に

今まで大型家具が引越しや買い替えで不要になった時、業者に有料で引き取ってもらったり有料の廃品回収に依頼していた人も多いと思う。

 

メルカリではかねてからローカルの人と人を結びつけるメルカリアッテというサービスを展開しているが、地元の人間だけに限られていた。

 

 

新しい大型らくらくメルカリ便を使えば遠方のユーザーでも配送料金を気にすることなく取引ができるようになる。

 

特に家電は地方自治体が定めた家電リサイクル法の兼ね合いで有料での処分が必要だったが、お金に換金できるようになる選択肢が増えたというのは大きなことではないだろうか。

 

▼関連記事