フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

ゆうゆうメルカリ便の追跡方法や問い合わせ番号を調べる方法

メルカリのゆうゆうメルカリ便で商品を送った時、商品の追跡や問い合わせ番号を使った追跡はどのようにして行うのだろうか?

 

今回はゆうゆうメルカリ便を使って商品を送った際に、相手に商品が無事に届いたかどうかを調べる方法について紹介していく。

 

 

ゆうゆうメルカリ便の追跡方法

f:id:haruharu5:20170817152442j:plain

ゆうゆうメルカリ便を追跡する方法は2つある。

1つはメルカリアプリ上から追跡する方法。

そして、もう1つは日本郵政のホームページで追跡する方法だ。

 

ゆうゆうメルカリ便にはAサイズの商品を送る「ゆうパケット」と小包や大きな荷物に対応した「ゆうパック」がある。

 

もちろん、どちらでも追跡することは可能だ。

 

メルカリアプリ上から追跡する方法

それでは、まずメルカリアプリ上からゆうゆうメルカリ便を追跡する方法を紹介していく。

これは自分で追跡番号を入力する必要がなく、取引画面から常に確認できるので非常に便利だ。

 

まず、メルカリアプリを起動する。

次に、画面左上のメニューボタンからメニュー一覧を展開する。

 

ここで、「出品した商品」を選択しよう。

次に「出品中」「取引中」「売却済み」の3つのボタンがあるので、ここから「取引中」を選択する。

 

ここの「配送状況」の場所で、現在の荷物の配送状況を確認することができる。

f:id:haruharu5:20170819112633p:plain

 

ここでは「発送済み」「輸送中」「配送中」「配達済み」と4つのステータスを確認することができる。

以下でそれぞれのステータスを詳しく紹介する。

  • 発送済み:商品が郵便局、もしくは引き受けしたコンビニにある状態
  • 輸送中:購入者の最寄りの営業所へ輸送している、もしくはすでに到着した状態
  • 配送中:営業所から購入者の自宅へ配送員が届けている状態
  • 配達済み:すでに購入者が商品を受け取った状態

日本郵政のホームページから商品を追跡する方法

次に日本郵政のホームページから商品を追跡する方法を紹介する。

自身で日本郵政のホームページにアクセスし、長い追跡番号を入力する必要があるので少し面倒に感じる人もいるかもしれない。

 

しかし、いつ・どういった形で進行しているのか時系列が詳しく書かれているのでメルカリアプリ上よりも詳しく商品を追跡することが可能だ。

 

さらにはお問い合わせ先の引き受け郵便局の電話番号も記載されているので、商品が届かない、もしくは購入者がなかなか受け取りをしてくれないというケースではこちらの方がいいだろう。

 

さっそく、日本郵政のホームページで商品を追跡する方法を説明する。

 

まずは、こちらのURLにアクセスする。

郵便追跡サービス - 日本郵便

 

画面中央に追跡番号を入力する欄があるので、こちらに追跡番号を入力する。

f:id:haruharu5:20170819112638p:plain

ここでいう追跡番号とはメルカリアプリの取引画面で確認できる「送り状番号」のことを指す。

 

f:id:haruharu5:20170819111801p:plain

こちらの番号を入力すると、現在の配送状況や過去の履歴が一覧で表示される。

 

f:id:haruharu5:20170819111757p:plain

1番下には購入者の最寄りの営業所、つまり配送を担当する営業所が記載されているので何かあった時には問い合わせてみよう。