読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

メルカリの社長が交代。前社長の山田進太郎氏はイギリス市場に注力へ

メルカリは日本→アメリカとアプリをリリースしアメリカでも一定の成功を収めた。

 

以前から代表の山田進太郎氏は「日本は失敗してもいい、海外で成功すれば」と言っていたが、次に山田進太郎氏が進出するのはヨーロッパだ。

 

そしてイギリス市場へ進出するため国内の舵取りを同社の取締役でもあった小泉文明氏に託した。

 

ここからまた数々の試練が待ち受けていると思うが、アメリカでの成功フレームをそのままにぜひとも欧州でも暴れてほしい。

f:id:haruharu5:20170414162422j:plain

左が山田進太郎氏、右が小泉文明氏。

引用:メルカリ、取締役の小泉氏が取締役社長に——創業者の山田進太郎氏はグローバル事業に注力 | TechCrunch Japan

 

現状、国内ではメルカリの一人勝ちの様相を呈しているが今後の小泉氏の手腕にも期待大。