フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

ゆうゆうメルカリ便を含む日本郵便で障害が発生!ローソンからの発送が一時停止に

少しショックなニュースが入って来た。

2017年の6月後半からスタートしたゆうゆうメルカリ便を展開する日本郵政で障害が発生し、ローソンから送り状が印刷できないというトラブルに見舞われた。

 

ゆうゆうメルカリ便をローソンから発送できない事態に

f:id:haruharu5:20170630064948j:plain

事の顛末はこうだ。

 

日本郵便の荷物の発送サービスでシステム障害が起き、2万数千個の荷物に影響が出ている。

 日本郵便はネットオークションやフリマアプリの利用者が全国のローソンの店舗などから荷物を発送できるサービスを今月20日から始めている。しかし28日、日本郵便のシステムに障害が発生し、ローソンの端末「Loppi」から、日本郵便用の送り状が印刷できなくなり、2万数千個の荷物の発送に影響が出ているという。

 

引用:日本郵便で障害 2万数千個の発送に影響(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

 

このニュースだけを見ると日本郵政側のミスにも見受けられるが、郵便局の端末からは問題なく送り状を印刷できる。

 

ローソン側との連携がうまくいかなかったのだろうか。

 

とりあえず現状としては、メルカリやヤフオクのようなサービスでゆうゆうメルカリ便のような日本郵政のサービスをローソンから発送することはできない。

 

ローソン以外のコンビニでサークルKサンクスからも発送できると公式ではアナウンスがあるが、サンクスからの発送は現状対応していない。

 

システム障害が修復され、問題なく使えるようになると思うが郵便局からの発送が便利が悪いだけに少し利用し辛いと感じるユーザーも多いだろう。

 

 

ゆうゆうメルカリ便ではその他にもトラブルが頻出している

スタートしたばかりのサービスなので最初はトラブルが多いと言えばそうなのだが…

その他にもゆうゆうメルカリ便では、ゆうパック60サイズで送付したのに他サイズの料金で多く引き落としされたとの報告も上がっている。

 

ゆうパケット以外の60~100サイズで送付する人は過大に配送料が引き落としされていないかチェックした方がいいだろう。

 

もし、過大に引き落としされていた場合はメルカリの運営側に連絡をすれば対応してくれる。

 

 

まとめ

スタートしたばかりなので、システム面や受け入れる側の体制も少し不安があるゆうゆうメルカリ便。

 

しかし、小型配送物はらくらくメルカリ便よりも配送料が安く厚さも大きいなどのメリットがある。

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の比較!どちらが使いやすいのか? - フリマアプリの教科書

 

とても使いやすいサービスだと思うので今後の動きに注目していきたい。

 

▼おすすめ記事

ゆうゆうメルカリ便まとめ!サイズ、送料、発送手続きをまとめて紹介 - フリマアプリの教科書