フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、ヤフオクなどフリマアプリの使い方を徹底解説

ミニモンスターでテザリングをする方法と注意点

「ミニモンスター」はソフトバンクが現在大きく打ち出しているプランですが、「使った分だけ」とうたっているものですね。

当記事ではミニモンスタープランでテザリングを利用することができるのか、また利用する際の注意点について詳しくご紹介します!

是非参考にしてください。

ミニモンスターでテザリングはできるのか?

f:id:haruharu5:20190613114407p:plain
テザリングをすると、ポケットWi-fiなどを持っていなくてもパソコンやタブレットがネット接続できるので非常に便利ですよね?

このテザリングですが、ミニモンスターを利用しているユーザーは有料ですが使用することができます。

金額は毎月500円(税抜)かかります

  テザリング費用
データ定額ミニ1GB/2GB 無料
データ定額5GB 無料
データ定額20GB/30GB/50GB 500円
ミニモンスター 500円

 この表は分かりやすいデータプランだけを厳選したものですが、ミニモンスターで1GBや2GBでおさまったとしてもテザリング料金はかかってしまうので注意しましょう。

テザリングの利用方法

f:id:haruharu5:20190613114422j:plain
ミニモンスターでテザリングが利用できることは分かりましたね。

それでは、使うとなったときにはどのような手順が必要なのでしょうか?

まずはテザリングオプションの申し込みをしましょう。

申し込み方法は以下3つになります。

申し込み方法

  1. ソフトバンクショップ
  2. Mysoftbankでオンライン申し込み
  3. コールセンター

いずれかの方法で申し込みをすると、手続き完了次第その日中に使用できるようになります!

料金は申し込みをした月は日割り計算されますよ。

設定方法

テザリングオプションは、申し込みをしたら自分で「設定」する必要があります。

設定方法はコールセンターで教えてもらうこともできますが、繋がるまで時間がかかるため自分で調べた方が早いでしょう。

参考リンク:設定方法|ソフトバンク公式

テザリングを使う場合の注意点

f:id:haruharu5:20190613114437j:plain
テザリングは非常に便利な機能ですが、使用するにあたってどのような注意点があるのでしょうか?

ミニモンスターの方が使うときに気をつけるべき点をご紹介いたしますね。

<ミニモンスターのデータ料金表>

データ利用料 定額料
〜1GB 2480円
〜2GB 4480円
〜5GB 5980円
〜50GB 6980円

 表のように、使用したデータ量によって金額が変動するのがミニモンスターです。

そのため、テザリングで長時間ネットサーフィンなどしてしまうと最悪1番高額の6980円まで跳ね上がってしまいますので注意いましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はミニモンスターでテザリングを使用する方法と注意点をご紹介しました。

まとめると、

  • テザリングは毎月500円かかる
  • 自分で設定する必要がある
  • 使いすぎると料金がどんどん上がってしまう

ということです。

ミニモンスターはデータ使用量が少なければ安いのですが、使いすぎると逆に高額になるので要注意です!