読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

ヤマト宅急便が料金を値上げ!配送指定の時間も変わったので情報をまとめる

ニュースでヤマト宅急便が値上げをするというニュースが流れた。

背景にはショッピングサイトのユーザー増加による、負担が大きいことが挙げられる。

 

良いことだけどね。その増加分がヤマトの見立てを超えていたということだろう。

 

具体的に大きく変更があったのは2点。

 

  • 配送料の値上げ
  • 配送指定時間帯の見直し

 

ヤマトはいくら値上げしたのか?

f:id:haruharu5:20170422155915j:plain

具体的にヤマトはいくら値上げしたのかは下記の表を参考にしてほしい。

60サイズ 80サイズ 100サイズ 120サイズ 140サイズ 160サイズ
+140円 +160円 +180円

 

これらの上乗せは2017年10月から導入される。

 

一個あたりの荷物に上乗せされる金額だが、個人的にはけっこう大幅な値上げだと思う。

この上乗せ分がしっかり配送担当者や社員に行き渡るといいけどね。

 

 

料金は値上げもしたが、割引制度も新設された

料金も値上げに伴い、持ち込み割引などの料金も見直しされた。

 

導入されたのは以下の3つだ。

 

  • (1)デジタル割

    弊社直営店の店頭端末「ネコピット」で作成された送り状でご利用いただく場合、お荷物1個につき50円割引きいたします。

  • (2)直営店持込時のクロネコメンバーズを対象とした直営店持込み割引

    クロネコメンバーズのお客さまが弊社直営店にお持込いただいた場合、従来の持込割引の100円に加え、さらに50円を割引き、お荷物1個につき合計150円割引きいたします。

  • (3)宅急便センター直送サービス(仮称)

    お届け先をご自宅ではなく、弊社直営店への直送をご指定いただいた場合、通常の宅急便運賃よりお荷物1個につき50円お得なサービスを開始します。

 

 

引用:宅急便の基本運賃改定と各種サービスの内容変更および新設について | ヤマト運輸

 

見てもらえば分かるように持ち込みに際しての割引を拡充させた形だ。

 

 

配送時間帯も見直しが入った

運賃以外にも見直しが入った箇所がある。

それは、指定の配送時間帯だ。

ご指定可能な時間帯(6区分) ご指定可能な時間帯(5区分)
午前中(12時まで) 午前中(12時まで)
12時から14時 廃止
14時から16時 14時から16時
16時から18時 16時から18時
18時から20時 18時から20時
20時から21時 19時から21時

 

まず、お昼時の指定がなくなった。ドライバーの昼休憩をしっかり確保するためだろうか。

そして、夜の時間帯が20時からの指定ではなく19時からの指定となった。

 

まとめ

割と大きな値上げ改定だったと思う。

これに各社が追従するかは現段階では発表されていないので、発表があり次第こちらに追記しようと思う。

 

なお、クロネコとヤマトが提携して出来た配送サービス、らくらくメルカリ便は現在のところ値上げの発表はないようだ。