フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

最大2000円分ポイントも!メルカリ出品くじをやってみた

2017年6月19日〜6月30日の期間限定でメルカリ出品くじが開催されている。

1日に最大で3回くじを引くことができ、最大で2000円分のポイントが当たるというキャンペーンだ。

この機会に身の回りのものを整理がてら出品して、販売利益とメルカリポイントをゲットしよう。

 

メルカリ出品くじとは?

期間限定で開催されているメルカリのキャンペーンくじの1つだ。

今回は2017年6月19日〜6月30日の期間限定で行われている。

 

これは商品を1つ出品するごとにメルカリくじが1つ引けるというものだ。

1日に貰えるくじは最大3つまで。つまり、1日3出品すれば、3枚のくじを引くことができる。

f:id:haruharu5:20170620102859p:plain

なお、くじの最低ポイントは50円分ポイントとなり最大で2000円分のポイントが付与される。

 

メルカリ出品くじの流れ

さっそくメルカリ出品くじを引いてみる。

ホーム画面にあるメルカリ出品くじのバナーをタップしよう。

f:id:haruharu5:20170620102855p:plain

 

中央の出品くじを引くボタンは非アクティブになっているはずだ。

f:id:haruharu5:20170620102850p:plain

 

さっそく商品を出品してみる。

メルカリの出品方法。出品の流れを詳しく紹介 - フリマアプリの教科書

 

出品した後は先ほどと同じようにホーム画面からメルカリ出品くじのバナーをタップする。

f:id:haruharu5:20170620102758p:plain

すると、先ほどのボタンがアクティブになりメルカリ出品くじを引けるようになっている。

 

さっそく引いてみる。

f:id:haruharu5:20170620102801p:plain

…50円分ポイントだった。

しかし、出品するだけで最低50円分のポイントが保証されるので毎日3商品ずつ出品していけばそれなりのポイントをゲットすることができる。

 

なお、このメルカリくじは当日の23時59分でリセットされるので出品後に忘れずにくじを引くようにしよう。

 

メルカリ出品くじのポイントが取り消されるケース

当然、ずるをしてメルカリで出品をする人も出てくるはずだ。

メルカリではそういった場合を想定してペナルティも用意している。

 

  • 出品した商品を公開停止・削除するとくじ引きの対象外となる
  • くじ引き後に即出品をキャンセルするとポイント取り消しとなる場合がある

 

まあ、ちゃんとルールは守りましょうねってことだ。

 

まとめ

メルカリ出品くじは期間限定とは言え、身の回りのものを整理する良い機会になるのではないだろうか。

ちょうど衣替えの時期でもあるし、思い切って不用品や夏向けのものを出品するといいだろう。