フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

メルカリの招待コードを使う方法。お得にメルカリポイントを手に入れる

メルカリには招待コードという機能がある。

これは友人・知人をメルカリに誘えば双方にメルカリくじが割り当てられ、くじを惹引くことができる。

以前は招待コードを使うとお互いに300円分のポイントが入手できたのが現在はメルカリくじに変更された。実質な減額だが、、、

 

ここでは具体的な招待コードの入力方法なども併せて紹介していく。

▼参考記事

メルカリの友達招待で300ポイントが付与されない?その原因とは - フリマアプリの教科書

 

 

メルカリの招待コードを使ってメルカリくじでポイントをゲットする

f:id:haruharu5:20170501130323j:plain

メルカリの招待コードを使う方法はいたって簡単だ。

メルカリアプリをインストールして、初めて開いた画面で招待コードを入力するだけだ。

f:id:haruharu5:20170531182251p:plain

ここに友人から教えてもらった招待コードを入れるだけだ。

もし、招待コードがなければNZe280の招待コードを使っても同じようにメルカリくじをゲットすることができる。

 

入手したメルカリくじは通知で確認し、そこから使ってさっそくポイントを入手してみよう。

 

このメルカリポイントは買い物をする時に使うことができるので、ぜひ使ってみよう。

商品を購入した時に、ポイント使用から利用できる。

f:id:haruharu5:20170526122512p:plain

ちょうど「クーポンを使用」の下にあるのが、ポイントを使用する場所だ。

 

メルカリの招待コードは何人まで使用できるのか?

メルカリの招待コードに使用制限はない。

つまり、何名でも使ってもらってOKだ。

100人の友人・知人に入力してもらえれば、それだけで3万円分相当のポイントをゲットできる。

SNSをうまく使って拡散するのも1つの手だ。

  

メルカリの招待コードで個人情報は漏れないのか?

ここで心配になるのが招待コードを拡散すると個人情報が漏れないのか?という点だ。

しかし、安心してほしい。

招待コードの情報だけではその人がメルカリに登録している情報が漏れたりすることはない。

 

反対に招待コードを入力した人の個人情報も漏れることはないので安心してほしい。

 

自分の招待コードを確認する方法

自分の招待コードを確認する方法もいたって簡単だ。

f:id:haruharu5:20170501131759p:plain

アプリのホーム画面j左上のメニューを展開し、下部の「招待してポイントGET」をタップする。

f:id:haruharu5:20170501131758p:plain

 

メルカリ招待くじでさらにポイントをゲットする

↑このシステムは変更になった。

現在は招待するとメルカリ招待くじが付与されるだけだ。

 

実はメルカリでは長い間、招待くじというキャンペーンが行われている。

これは友達招待コードを使った双方のユーザーに1枚くじが割り当てられるというもの。

そのくじを引くと以下のようなポイントが当たる可能性がある。

f:id:haruharu5:20170501122059p:plain

1万円は当たったことはないが、300円、100円は割とある。

招待コードの300ポイントに上乗せされるので実質、500円分位をゲットすることができる。

こちらは友人が自分の招待コードを使ってくれれば自動的に割り当てられるのでぜひ挑戦してみよう。