フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

メルカリで住所や名前はバレるの?バレないための方法とは?

メルカリで住所や名前はバレてしまうのか、バレないのか…

 

特に女性のユーザーはメルカリを利用して氏名や住所を他人に教えることに少なからず抵抗がある人もいるだろう。

 

商品を配送するので、お互いの住所は分かってしまって当たり前と思うが実はメルカリではある方法を使えばお互いに住所を知らせることなく取引ができる。

 

個人情報に気をつけないといけない時代。メルカリでも匿名で住所を知らせずに利用できる方法について紹介していく。

 

メルカリで住所はバレるの?

f:id:haruharu5:20170514161013p:plain

住所がバレる…という言い方は適切ではないかもしれない。

個人間で売買をするのだから、当然商品の発送にお互いの住所は必要な情報だからだ。

 

これは出品者、購入者双方が開示する情報だろう。

 

住所が分からなければ商品を発送することができないのだから。

 

第三者に住所がバレるリスク

f:id:haruharu5:20170514161201j:plain

ネット上の第三者に住所や名前がバレるリスクは大きい。

住所と一緒に個人名も取得されるので、Facebookなどで特定しようと思えば特定できてしまう。

 

僕はヤフオク→メルカリと利用してきてバンバン住所と氏名を晒してきているが、今思えばリスク管理ができてなかったなとも思う。

 

ネット取引の利用で怖い事例は割りとよくある。

ヤマト配達員、伝票の電話番号に「LINEしませんか」:朝日新聞デジタル

  

メルカリで住所がバレないためにはどうすればいいのか?

今までオークション取引やフリマアプリの取引で住所や氏名の情報を開示するのは当然とされてきた。

 

氏名や住所が分からないことには商品を発送できないからだ。

しかし、メルカリがヤマトと提携したらくらくメルカリ便という配送方法では双方の住所や氏名を公開することなく発送をすることができる。

らくらくメルカリ便完全ガイド。メルカリ初心者必見! - フリマアプリの教科書

 

2017年にはメルカリ×日本郵政が開発した配送サービス、ゆうゆうメルカリ便も誕生した。

こちらもらくらくメルカリ便と同じく、匿名配送が可能だ。

さらには、自宅ではなく近所の郵便局やコンビニを受取場所に指定できるのも大きい。

ゆうゆうメルカリ便まとめ!サイズ、送料、発送手続きをまとめて紹介 - フリマアプリの教科書

 

仕組みは取引者の間にヤマトや郵便局が入り、配送に必要な情報は全てヤマトや郵便局とメルカリだけで共有するというものだ。

 

これにより、購入者は住所を開示することなく、出品者も情報を開示することなく取引をすることができる。

 

メルカリ便の匿名配送は追加料金が発生するのか?

メルカリ便で匿名配送を使う時に追加料金が発生するのか?という疑問を持っている人も多いみたいだが、追加料金の類は発生しない。

 

料金にコミコミで匿名配送を利用することができる。

 

出品者にとってもメリットがあるし、購入者、特に女性のユーザーは匿名配送を積極的に利用した方がいいと思う。

自分の身を守れるのは自分だからね。

 

購入の段階でらくらくメルカリ便に対応していない出品者からの購入は避けたり、取引メッセージでらくらくメルカリ便の匿名配送に対応してくれるか交渉してみてもいいだろう。

らくらくメルカリ便で匿名配送を利用して取引する方法は? - フリマアプリの教科書

 

出品者側にとってもらくらくメルカリ便になったからと言って配送料金が高くなるわけではない。むしろ、安くなる場合もある。

 

まとめ

メルカリでレターパックや宅急便など通常の配送方法を選択した場合は、住所を開示する必要があり住所や氏名がバレてしまう。

 

しかし、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便を使うことで匿名で配送を依頼することも可能だ。

 

普通に利用していれば問題はないが、このご時世だからフリマアプリを利用しているからといって、積極的に氏名や住所を公表する必要性はない。

 

自衛のためにも特に女性ユーザーはこうした匿名のシステムを利用した方がいいだろう。