フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

メルカリの売上金を商品代金として使う方法

メルカリでは売上金やポイントを商品代金として使うことができる。

この機能を利用することで、ユーザーは商品を割安で購入することもできる。

 

今回はメルカリで商品を購入する際に売上金やポイントから支払う方法を紹介していく。

 

メルカリの売上金で商品代金を支払う方法

f:id:haruharu5:20170512142029j:plain

まず、売上金を商品代金に充てる方法を紹介する。

売上金がメルカリアプリに反映された状態で、商品ページに移動すると「売上金をご利用いただけます」というメッセージが表示される。

 

そのまま「購入手続きへ」のボタンを押すと、次のページでは「売上金を使用」という項目があるのでこちらから売上金をいくら使うか選択することができる。

 

ここでは

  • 売上金を使わない
  • すべての売上金を使う
  • 一部の売上金を使う

この3パターンから選択することができる。

 

すべての売上金を使っても商品代金に足りない場合や、一部の売上金を使った場合の残金に関しては通常の支払い通り、クレジットカードやコンビニ払いで対応することになる。

 

▼参考記事

メルカリの支払い方法まとめ。コンビニ払い、クレジットカード払い、どういう方法がある? - フリマアプリの教科書

 

この方法だと振込手数料はなし!

実はメルカリでは売上金を銀行口座で受け取る場合に、振込手数料というものが発生する。

1万円以上の振込手数料は無料だが、1万円未満の額は210円の振込手数料が発生するというわけだ。

 

しかし、売上金をそのまま商品代金に充てる場合はもちろん手数料は発生しない。

また、メルカリで売上金を口座に受け取る場合はけっこう時間がかかる。

 

この方法だと購入者が受け取り評価をした段階で、商品代金に充てることができるようになる。

メルカリでは出品も購入もするという人はこちらの方法が効率が良いだろう。

 

メルカリのポイントから商品代金を支払う方法

本題とは逸れるが、メルカリではポイントで商品も購入することができる。

このポイントを貯める方法は

  • メルカリくじ
  • キャンペーン
  • 紹介

など様々だがだいたい月イチでポイントキャンペーンのイベントが行われているので、頻繁にメルカリアプリを利用しているとポイントは貯まっていく。

 

メルカリのポイントをそのまま商品代金に使う方法はこちらの記事で紹介しているので、こちらも参考にしてほしい。

メルカリの支払いでポイントを使う方法。全部、一部ポイント払いできる - フリマアプリの教科書

 

まとめ

いかがだろうか。

メルカリでは売上金をそのまま商品代金に充当することができる。

メルカリで商品も購入し出品もするユーザーはぜひともこの機能を使ってほしい。