フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

IQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れた時は修理できる?

f:id:haruharu5:20170914160027j:plain

電子たばこのIQOS(アイコス)を利用している人は多いだろう。

僕も利用しているのだが、実はIQOS(アイコス)のトラブルの中で割と多いのが、掃除中に加熱ブレードが折れるという現象。

 

IQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れた時に修理ができるのか?どこに修理を依頼するのか?について紹介していく。

 

お手持ちのIQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れたという人は参考にしてほしい。

IQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れた時の修理方法

IQOS(アイコス)は定期的に掃除が必要になる。

人によって掃除をする期間はまちまちだが、この清掃をしている時にIQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れることはよくある。

 

これはIQOS(アイコス)を初めて購入した人によくあることで、清掃中に力を加えすぎてしまいポッキリと折れてしまうケース。

 

こうした場合にはIQOS(アイコス)のサポートに問い合わせて、修理依頼をすることになる。

しかし...

Twitterでも報告されているが、IQOS(アイコス)のユーザーが増えすぎているのでサポートが間に合っていないのが現状だろう。

 

IQOS(アイコス)の修理サポート対象はどの位まで?

それでは、アイコスの修理サポート期間はどの位までなのだろうか?

これは初回のユーザー登録から1年だ。

 もし、それ以上を過ぎていた場合は実費で5000円を支払うことになる。

 

アカウント登録はしておくことをオススメする。

 ちなみに、このケースのようにユーザー登録をしていない場合でも、後出しで登録するのもOKなようだ。

 

ブレードが折れたIQOS(アイコス)でも買取るという選択肢もある

上記ではブレードが折れたIQOS(アイコス)の修理方法について言及したが、もう1つIQOS(アイコス)の買取という選択肢もある。

IQOS(アイコス)の買取で高く買い取ってくれる業者まとめ - フリマアプリの教科書

 

状況や買取業者によって異なるが、目安としては3000円くらいを見ておくといいだろう。

 

まとめ

いかがだろうか?

第一に、IQOS(アイコス)の加熱ブレードが折れないように清掃をする際やタバコを差し込む際には十分注意すること。

 

第二に、もしIQOS(アイコス)のブレードが折れたとしてもサポートに修理依頼ができるので安心してほしい。

 

最後に、ブレードが折れたIQOS(アイコス)でも買い取ってくれる業者もある。

 

決して安い商品ではないので、うまく選択肢を活用していこう。

 

僕はスマホやパソコンで簡単に買取依頼ができるカウマーケットをオススメする。

以前、IQOSを買い取ってもらったが手数料無料ですぐに振込対応もしてれくた。

何より買取価格が業界最高値なのも嬉しい。オススメ!

カウマーケット | 国内最大級の電子タバコ買取サイト