フリマアプリの教科書

メルカリ、ラクマ、フリル、フリマアプリの使い方を徹底解説

フリルで商品券やギフト券は出品できるのか?

フリルで商品券やギフト券は出品できるのかどうか?

今回はこのテーマについて考えて行きたい。

 

フリルを使っているユーザーで、もらいものであったり抽選で当たったギフト券をフリルに出品して現金化したいというユーザーも多いだろう。

 

メルカリでは商品券やギフト券の類は出品することができない。

メルカリで商品券や図書カードは出品することができるのか? - フリマアプリの教科書

 

それではフリルではどうだろうか?

今回はフリルで商品券やギフト券が出品できるかどうかについて紹介していく。

 

フリルで商品券やギフト券は出品できる?

f:id:haruharu5:20170524180824j:plain

フリルでも金券の出品に関するルールは細かく定められている。

これはフリルの公式サイトの禁止商品リストにはっきり掲載されている。

<金券・有価証券>
・現行の紙幣、通貨
・宝くじ、勝馬投票券、totoまたはそれに類するもの
・債券、小切手、手形、株券などの有価証券

<譲渡や売買が法令上禁止されているものまたは悪用されるおそれがあるもの>
・議決権行使書面、領収書、公的機関から発行された許可証や免許など

<商品に関する契約などで譲渡・転売が禁止されているもの>
・記名済みの航空券
・キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ローンカードなど
・預貯金や証券の口座、預貯金通帳
・発行元が売却・譲渡禁止としている各社のマイレージやポイントそのもの、ならびに各種ポイントカードや会員証など

<オンラインでの商品等の対価の支払いに利用可能なバリュー又はこれに準じるもの>
電子ギフト券
・交通系電子マネー
・プリペイド式クレジットカード

<その他>
・予約番号だけの出品などを含む、未払い状態での興行チケット
・営利目的、転売目的と判断されるチケット ※いわゆる、ダフ屋行為

引用:フリルのルール - ファッションフリマアプリ フリル FRIL

 

商品券やギフト券の明記はないが、金券(もしくはそれに類似するのも)の出品自体が禁止なので、商品券やギフト券は出品禁止商品と理解して差し支えないだろう。

 

あれ?でもフリルで商品券を出品している人がいるけど?

f:id:haruharu5:20170722110504j:plain

しかし、フリルで「商品券 JCB」などと検索するとたくさんの商品がヒットする。

これはルール違反なのか、どうなのか...

f:id:haruharu5:20171024164855p:plain

 

以前、メルカリで金券の類が出品されて問題になったことがある。

その時は金券というより、現金をそのまま出品して買い取るというものである。

1万円を出品して、11000円で落札するというものだ。

 

意味が分からないと思うかもしれないが、これにはカラクリがある。

1万円を11000円で購入してクレジットカードで決済する。

つまり、クレジットカードのショッピング枠を現金化しているのだ。

 

これが社会問題となり、メルカリは金融庁からお叱りを受けて以降金券に関する出品はすごく厳しくなった。

 

しかし、それ以降もJCBギフトカードの出品がちらほらあったが、これは運営側が見逃している、取り締まれていないというだけだ。

 

フリルも同じように金券類の出品は表立っては禁止しているが、取り締まりに本腰を入れている状況ではないようだ。(現時点では)

 

同じ時間にメルカリとフリルで「商品券 JCB」と検索してみたがメルカリの方ではヒット数は0であった。

 

結局、フリルで商品券は出品できるのか?

そろそろ結論に行こう。

フリルでの商品券や金券の出品はオススメしない。

 

理由はいつ運営側が方針を変えて取り締まり強化をするかどうか分からないからだ。

 

もし、その時に商品券を出品していた場合、最悪アカウント停止を受ける場合もある。

 

しかし、現状は取り締まりが追いついていないの本腰を入れていないのかJCBギフトカードなどは普通に出品されている。

 

まとめ

いかがだろうか。

現状ではダブルスタンダードのような点があり、出品は一応できるけどいつペナルティを食らうのか分からないというのが現状だ。

 

いずれにしろ、フリマアプリ全体で金券の出品は問題視されているのでフリルで商品券を出品するのはおすすめしない。